いじめを乗り越えて人生を幸せに生きるための方法

いじめ体験、その後遺症をどう乗り越えてきたか、人生を幸せに生き直すためのコツを紹介しています。

いじめの世界から抜け出す

生きる世界を変えるには? その2

四つ目にあげた被害者意識を手離したくないと思っていたことが理由だと気づいた時、私はそれでも最初はなかなか手離そうとしませんでした。 それは、被害者意識を持つことで、それまで他者の同情心からどこか優遇されてきたと感じていたり、メリット、何らか…

生きる世界を変えるには? その1

まず最初に、私はいじめのある世界に自ら入ったという前提を持つことにしました。 そのことによって、自分でその世界に入ったのだから、当然自分の意志で抜け出すことも可能だという視点を持つことに繋がりました。 そして、自分はなぜいじめのある世界に居…

いじめのある世界にいた理由 その2

三つ目に、私がいじめる人たちを改心させるんだという変な正義感を持っていたからだということにも気づきました。 それは、人としてどうあるべきか、人として正しい行いと何かという自分の正義を他者に押し付けようとする、もしくはその動機となる出来事、き…

いじめのある世界にいた理由 その1

一つ目として、私はいじめのある世界に居続けていた時、いじめられることで、自分が過去に他者を傷つけたり、知らずに犯してしまった罪を償うことになると考えていたことが思い出されました。 今世で生きてきた中での過ちや罪だけでなく、過去生という自分が…

なぜいじめのある世界にいたのか?

私は、いじめのある世界に生きている時はそれが普通、当たり前だと思っていました。 でも、今時が経って今まで以上に客観的に見られるようになり、「なぜ私はいじめのある世界を生きていたのか?」ということを改めて考えてみました。 たまたま自分の生まれ…