いじめを乗り越えて人生を幸せに生きるための方法

いじめ体験、その後遺症をどう乗り越えてきたか、人生を幸せに生き直すためのコツを紹介しています。

自殺を思いとどまった理由 その1

私は幼い頃からなぜか「人間は死んだら無になる」と信じていました。

 

だから、無になれるのだとしたら自殺する意味がある思えました。

 

でも、こんな苦しい境遇にあって、痛い思いをして死んで
さらに無になって消えてしまうのだとしたら、
あまりにも自分が可哀想過ぎると思えました。

 

自分は一体何のために生まれたきたのか、その意味が全くわからない
そんな終わり方で死ぬのは納得できないと思いました。

 

ただ生きて苦しむだけ苦しんで終わりの
人生はあまりにも酷い。

 

自分の人生を振り返って
「そんな人生でした。はい、おしまい。」にしたくないと
心の底から思いました。

 

せっかく生まれてきたのに、
そんなバッドエンディングな人生にするのは悔しい。
ハッピーエンドで終わりにしたい。

 

その悔しさが私に生き続けようと思わせてくれました。