いじめを乗り越えて人生を幸せに生きるための方法

いじめ体験、その後遺症をどう乗り越えてきたか、人生を幸せに生き直すためのコツを紹介しています。

愛する人が未来で待っている

今私はとても幸せです。

 

いじめられていた当時とは真逆で、
地獄から天国に来たような気分を味わっています。

 

いじめられていた頃は、自分の命を軽んじて粗末に扱っていました。

 

でも、今は自分を大切にしてくれる仲間や、
この世でたった一人の人間として自分を愛してくれる人とも出会いました。

 

もしあの時私が死んでいたら、この人をこの世に残して死んでいたかもしれない。

 

そう思うと、自殺せず生きることを選んで良かったと改めて思えました。

 

私はこんな大切な人が未来で待っているということも知らず、
自分の命を断とうとしていたなんて、
あの頃の自分に対して、そして今のその大切な人に対しても
申し訳ないことをしてしまったと心から謝りたい気持ちになりました。

 

もしかしたら、これを目にしているあなたにも、
そうやってあなたのことだけを愛し、
いつかの日か出会えることを未来で待っていてくれている人がいるかもしれません。

 

今は苦しくてわからないかもしれませんが、
未来の可能性は無限です。

 

それに、実はあなたしか愛せないという人がこの世には必ずいます。
自分の過去も知った上ですべてを丸ごと受け止めてくれる人がいます。

  

もしここで死んでしまったら、
その人と生きる幸せな未来も失われてしまうことなります。

 

私は自分の命が自分だけのものではなかったということをその経験から、
はっきりと理解することになりました。

 

だから、どうか今の状況だけで決断を下さないで欲しいと私は願っています。