いじめを乗り越えて人生を幸せに生きるための方法

いじめ体験、その後遺症をどう乗り越えてきたか、人生を幸せに生き直すためのコツを紹介しています。

おすすめしたい本について

私がいじめや差別の後遺症を克服する上で
助けとなってくれた本はいくつもありますが、
その中から今回2冊をご紹介させていただきます。


1冊目はこちらです。↓

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

実は数か月前にこの本を読みました。


数年前に一時期ドラマ化されたりもし、世間でも話題となった本ですが、
その当時はこの本を私は読んでいませんでした。

 

そして、これを最近になって読んだこともまた最適なタイミングだったと思いました。


この本に書かれてあることは、私がいじめを乗り越える過程で気づいたり、
学んで得たことと多くの点で符号していたからでした。

 

そのことからも、やはり物事の真理、極地には何か共通にした概念、思想のようなものが存在しているということもわかりました。

 

そこに辿りつく過程は、それぞれの人生のストーリーによって異なりますが、行きつく先は同じだということがよくわかりました。

 

もしかすると、私のブログよりもこの本を読んだ方が
より理解しやすいかもしれませんので、気になりましたら、
是非この本を一度お読みいただくことをおすすめします。

 

この本は過去にいじめや差別に遭い、現在人間関係で悩む人や精神病に苦しむ人の心に、一筋の光を差し込んでくれる素晴らしい良書だと思います。

 

この本に書かれていることの多くは、表現は違っても、
私が伝えたいと思っていることと類似しています。

 

私自身もこの本を読むことで、
これまでの経験に対する理解がさらに深まり、新たな視点も得られました。

 

どんな時も学びに終わりなく、
常に自分は癒され、進化し続ける存在なんだということにも気づかされました。

 

そして、私もこの本を通じて「勇気」を持って生きるようにと
また後押しされたような気持ちになりました。

 

2冊目はこちらです。↓

 

恋愛レッスン-永遠の絆のつくりかた

恋愛レッスン-永遠の絆のつくりかた

 

 

過去にいじめや差別にあった女性であっても、その経験を乗り越えて、
素晴らしいパートナーと出会って幸せになるためのヒントが
この本の中には沢山ちりばめられています。

 

私は同じ著者の他の著作も読みましたが、どれも大変素晴らしく、本当に多くの女性が幸せに生きて欲しいという著者の愛と願いが込められているのが伝わってきました。

 

過去にどんな辛く悲しい経験があったとしても、それらをすべて優しく包み込み、
あなたを幸せにしたいと思ってくれるパートナーが必ずいます。

 

そんな幸せな体験をすべての女性ができるということを
この本を通して私も改めて気づかせていただきました。

 

特に女性の方に読んでいただきたい本としておすすめします。